リンクスRINXメンズ脱毛サロンの無料カウンセリングはパッチテスト付

人気を集めているメンズ脱毛。メンズ脱毛はいくつかのメリットがあります。

Check 毎日の面倒なヒゲ剃りから解放される。

Check 青ヒゲが目立たなくなる。

Check すっきり、ツルツルな肌。

Check 清潔感UPで女性ウケもUP。

ヒゲ脱毛

そして、

Check 無視できない経済面のメリット。

男性が選ぶ脱毛は人気の「ヒゲ脱毛」から「全身脱毛」まで。北は北海道札幌店から南は沖縄那覇店まで展開中のメンズ脱毛サロン、リンクス/RINX。

RINX

近くのリンクスはこちらから。

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)

脱毛する男性が増加している背景

某メンズ脱毛業者の発表によりますと、過去10年で男性の脱毛件数が160倍に増えているデータがあります。5倍、10倍の増加でしたら、あっさりと「そうなんだ。随分増えているんだ。」と思うことでしょう。

ところが、メンズ脱毛の人気は5倍、10倍どころではありません。160倍の増加ということもあり、メンズ脱毛は驚異的な伸びを見せています。

脱毛処理を受けている男性の約40%は「ヒゲ脱毛」を選んでいます。もしかして、あなたも男性YouTuberの脱毛ネタ動画を視聴したことがあるかもしれません。

では、なぜ男性が脱毛処理を選んでいるのでしょうか?

ヒゲ剃りが面倒

やはり、ヒゲ脱毛の処理を受けている男性は、毎日のヒゲ剃りを面倒に感じています。また、青ヒゲで悩んでいる男性も多く、何とも格好悪いのです。

そこで、脱毛してツルツルな肌を目指しているのです。

ヒゲが濃い人の苦悩

ヒゲが濃い男性は、T字カミソリが3~4日で寿命を迎えることもあります。そこで、電気シェーバーに切り替えると、剃り上げに満足できず、T字カミソリに戻る場合もあります。

ヒゲが濃い男性は、T字カミソリの購入費がバカにならないのです。

ヒゲ剃りの費用と時間

そして、無視できないのはヒゲ剃りにかかる費用と時間。男性は毎日、ヒゲを剃りますから、長い年月で費用と時間を計算すると、大きな費用と時間を費やすことになります。

ヒゲ剃りにかかる費用

男性が20歳から60歳までの40年間、ヒゲ剃りにどのくらい費用がかかるのかシミュレーションしてみましょう。

T字カミソリ派

カミソリ、剃刀

T字カミソリはいろいろ。貝印の100円/本ほどのT字カミソリからシックの1,500円/本ほどのものまで様々。

ヒゲが濃い人の場合、安いT字カミソリでは上手くヒゲが剃れないこともあり、500円のT字カミソリで計算してみます。

毎月、500円のT字カミソリを2本使用するとします。(T字カミソリの寿命は約2週間)

【40年間の費用】

500円×2本×12ヶ月×40年 = 480,000円!

40年間、T字カミソリを使うとかなりの金額になります。

ヒゲが濃い男性はT字カミソリの寿命が短いため、更に費用がかかります。

電気シェーバー派

電気シェーバー

10,000円の電気シェーバーを5年毎に買い替えるとします。替刃は5,000円として、1.5年に1回交換するとします。(シェーバーメーカーが推奨する替刃の交換時期は1~2年。)

【40年間の費用】

本体:10,000円×10台 = 100,000円

替刃:5,000円×24個 = 120,000円(5年間に3回交換)

本体と替刃の合計 = 220,000円

電気シェーバーはT字カミソリに比べて、費用が約1/2と経済的。もちろん、2~3万円の高級機を愛用しているならば、費用はアップします。

脱毛サロンでヒゲ脱毛の場合

脱毛サロンでヒゲを脱毛処理すると、

両ほほ(28,000円)、鼻下(28,000円)、あご(28,000円)、両もみあげ(28,000円)、口下(24,700円)、あご下(38,000円)を脱毛すると、

トータルで174,700 円

※リンクスにて10回保証パスで脱毛の場合。

脱毛サロンでは法律上、永久脱毛はできません。ただ、自分が納得できるまで脱毛サロンに通うことで、かなり長期的な脱毛が可能です。

コスパが高いのは?

40年間のヒゲ剃りにかかる費用は

・T字カミソリ・・約480,000円

・電気シェーバー・・約220,000円

そして、

・脱毛サロンでヒゲ脱毛・・174,700円

以上の数字は人によって違ってくるものの、日々、T字カミソリを使っているならば、脱毛サロンのヒゲ脱毛はコスパが高いと言えるのではないでしょうか。

そして、電気シェーバーを使うより、脱毛サロンで脱毛した方が費用が安くなる可能性はあるでしょう。

ヒゲ剃りにかかる時間

あと、何と言っても、脱毛処理することで毎日のヒゲ剃り、そしてカミソリ負けから解放されます。毎日のヒゲ剃りにかかる時間を比べますと、

40年間のヒゲ剃りにかかる時間

■T字カミソリ

約5分/日×365日×40年 = 約73,000時間(約3,041日)

■電気シェーバー

約3分/日×365日×40年 = 約43,800時間(約1,825日)

毎日、T字カミソリを使うと40年間で約3,041日分、電気シェーバーを使うと40年間で約1,825日分の時間を取られている計算になります。

ヒゲ剃りの時間は短時間ながら、40年間で計算すると、とてつもない時間を費やしています。

Time is money.

時は金なり。

以上の時間とヒゲ剃りの手間を考えますと、脱毛サロンで脱毛処理することで、確実に時間を節約できます。

メンズヒゲ脱毛の適切な年齢

バラの花と男性

ヒゲ脱毛に適した年齢は20代から30代。そして、上限は40代までと言われます。

この理由として、年齢を重ねると、ヒゲのメラニン色素が少なくなり、白いヒゲが増えてきます。頭髪にも白い毛が混じってきます。

サロンで使う減毛、脱毛機器は白い毛には反応しない仕組み。そこで、ヒゲが黒いうちに脱毛処理した方が効果的というわけです。

脱毛方法は3つ

メンズ脱毛の方法は大きく3種類。

脱毛サロン 脱毛クリニック メンズエステ系
脱毛方法 光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
脱毛効果 減毛 半永久 永久脱毛
脱毛期間 2~3年 約1年 約1年
痛み ☆☆☆☆ ★★★★ ★★★★★
脱毛費用 ★★★☆☆ ★★★★ ★★★★★

脱毛サロンの光脱毛

【Step 1】脱毛部位に光を照射

脱毛サロンの光脱毛

脱毛サロンの光脱毛機器を使用して、脱毛部位に弱い特殊な光を照射します。

【Step 2】毛乳頭にダメージ

脱毛サロンの光脱毛

光照射により毛の根元部分である毛乳頭がダメージを受けます。

【Step 3】脱毛

脱毛サロンの光脱毛(毛が抜ける)

光照射により毛乳頭がダメージを受けて、1~2週間後、徐々に毛が抜け落ちます。

光脱毛は照射した光が毛のメラニン色素(黒色)に反応して熱を持ちます。この熱によって毛乳頭がダメージを受けて、毛が抜け落ちる理屈です。

【メリット】

・医療レーザー脱毛より痛みが少ない。

・肌に優しい

・費用が安い

【デメリット】

・白髪や産毛には脱毛効果が低下する。

・出力が低い光を照射するため、脱毛効果を実感するには施術回数が必要。

脱毛方法のまとめ

脱毛クリニックと脱毛サロンの処理方法は一見、似ています。両者の違いは、使用する機器が明らかに異なります。サロンのニードル脱毛は歴史が長い減毛方法ながら、一般向けとは言えません。

脱毛クリニック

医師が在籍する脱毛クリニックでは、医療レーザー脱毛機器を使用して、強いレーザーを照射します。

それだけ脱毛効果が高いものの、強い痛みを感じる人が多くなります。オプションで麻酔クリームを選ぶ人が多いのは、これが理由です。

また、レーザー照射後、多かれ少なかれ肌がヒリヒリします。

個人差があるものの、人によっては施術した皮膚が赤らむこともあります。時間が経過すると肌が落ち着いてくるものの、営業や接客業の方は施術後の肌の赤らみが気になるかもしれません。

脱毛サロンのニードル脱毛

脱毛サロンのニードル脱毛はニードルで毛を1本1本、脱毛処理していく方法。これは、脱毛効果が高いものの、脱毛の中で一番痛みを感じる方法です。

脱毛マニアの中には、ニードル脱毛を選ぶ人もいることでしょう。

ただ、ニードル脱毛は脱毛ビギナー向きとは言い難い脱毛方法です。

脱毛サロン

一方、脱毛サロンは光脱毛機器を使用して、弱い特殊な光を照射します。この光照射は毛に対して穏やかに作用します。正確には、減毛していく処理です。

よって、サロンに通って処理してもらう回数が必要ながら、処理中の痛みが少ないメリットがあります。また、肌への負担も小さくなります。

誤解の無いように付け加えますと、脱毛サロンの処理は無痛ではありませんし、肌への負担がゼロではありません。これは、個人差があります。

ただ、脱毛の中で一番、肉体的、精神的に負担が少ない方法が脱毛サロンでの処理と言えます。

脱毛処理の時の痛み

脱毛クリニック

医療脱毛クリニックの痛み-輪ゴムで弾かれたような痛み

脱毛クリニックでは、脱毛機器が特殊なレーザー光を毛に照射します。この時の痛みは、「輪ゴムではじかれたような痛み」と表現されます。

痛みの感じ方は個人差があるものの、オプションで麻酔クリームの塗布を選択する人も少なくありません。また、脱毛施術後、人によっては肌が赤く腫れたりヒリヒリすることがあります。

メンズエステ系

メンズエステ系では、ニードル脱毛による脱毛があります。

これは、毛の1本1本に対してニードルに電気を流して減毛していく方法。確実性が高い脱毛方法ながら、この方法はレーザー脱毛以上の痛みを感じます。

脱毛サロン

脱毛サロンでは、減毛機器が長い波長の光を毛に照射します。光脱毛は、おだやかに作用することで、徐々に減毛を進めていきます。

この脱毛方法が一番、痛みが少ないこともあり、脱毛の痛みが苦手な男性は脱毛サロンを選ぶ人も多くいます。また、肌への負担が少ないため、脱毛クリニックで施術を受けるような肌のヒリヒリ感が少ない傾向があります。

脱毛処理の時の痛み(大)・・・少ない回数で脱毛処理

脱毛処理の時の痛み(小)・・・回数をかけて脱毛処理

脱毛の期間

メンズ脱毛、スケジュール

脱毛期間はヒゲや体毛の濃さによって変わってきます。また、脱毛方法によっても変わってきます。

各部の体毛によって成長サイクルがあり、

「成長期」

「退行期」

「休止期」に分けられます。

毛周期

これを毛周期(ヘアサイクル)といい、脱毛処理の効果があるのは成長期の段階。体毛の1本1本の毛周期は異なります。

このような体毛の成長サイクルが理由で、脱毛処理には回数が必要になります。

脱毛クリニック

脱毛クリニックの場合、脱毛期間は約1~2年が目安。もちろん、毛が濃い人ほど、施術回数が必要になります。

メンズエステ系

メンズエステ系の場合、脱毛期間は約1~2年が目安。もちろん、毛が濃い人ほど、処理回数が必要になります。

脱毛サロン

脱毛サロンの場合、脱毛期間は2~3年が目安。もちろん、毛が濃い人ほど、処理回数が必要になります。

脱毛ビギナーは脱毛サロンがおすすめ

リンクスRINX-メンズ脱毛サロン

メンズ脱毛の方法によって、それぞれ特徴があります。どれが一番ということではなく、どの方法が予算を含めて自分に合っているかが大切です。

もし、あなたが脱毛ビギナーでしたら「脱毛サロン」がおすすめです。これは、脱毛時の痛みと費用を含めて「脱毛サロン」が最も敷居が低いからです。

脱毛処理の方法によって、痛みの感じ方には個人差があります。脱毛ビギナーが最初から強い痛みを感じる脱毛方法を選んでしまうと、クリニックやサロンから足が遠のいてしまうこともあります。

実際、脱毛クリニックで施術を受けたものの、耐え難い痛みが理由で断念した人もいます。その場合、あとは脱毛サロンでじっくりと脱毛していくしかありません。

肉体的、精神的に負担が少ない脱毛サロン

最初は、痛みが少ない脱毛サロンに通いながら、徐々に減毛を進めていきます。これは、肉体的、精神的にも負担が少ない脱毛方法です。

また、脱毛サロンは1回あたりの脱毛費用が安く設定されています。何回かサロンに通いながら、継続できそうかどうか体感できます。

矢印 脱毛サロンの処理が自分に馴染んてきたら、その後も継続。

矢印 より短期間の脱毛を希望するなら、痛みを我慢して脱毛クリニックへ。

以上、脱毛サロンが脱毛ビギナーの入口として適している理由です。

全国展開のリンクスRINXの料金

リンクスRINX料金プラン

リンクスは全国にサロンを展開している脱毛サロン。主要都市のみならず地方圏にも進出している大手脱毛サロン。ヒゲ脱毛から全身脱毛までOK。

矢印 入会金、0円。

矢印 化粧品の販売、無し。

矢印 押し売り、一切無し。

全部位がお試し価格で利用できます。

脱毛

部位

都度払い 5回保証

パス

10回保証

パス

11回目~

無期

80%OFF

保証

鼻下 4,200

初回価格

1,800

16,800 28,000 1回価格の

80%OFF

口下 3,150

初回価格

1,800

12,600 24,700
あご 4,200

初回価格

1,800

16,800 28,000
あご下 5,250

初回価格

1,800

21,000 38,000

※単位は円。税込。

支払い方法

・来店時に現金払い

・各種クレジットカード払い

・月々の定額制有り

他の部位の脱毛料金についてはリンクスの公式サイトでご確認ください。

リンクスRINXが展開する全国のサロン

リンクスは全国にサロンを展開しています。2018年10月には、沖縄那覇店もオープン。

転勤による引っ越しの際、各サロンへ移動が可能なシステムが用意されています。

【北海道】札幌駅北口店、北海道札幌店

【青森県】青森駅前店

【秋田県】秋田駅前店

【宮城県】宮城仙台店

【新潟県】新潟駅前店

【茨城県】茨城水戸店

【栃木県】栃木宇都宮店

【千葉県】千葉中央店、船橋駅前店

【埼玉県】埼玉大宮店、埼玉越谷店

【東京都】東京池袋店、東京新宿店、東京渋谷店、東京吉祥寺店、東京立川店、東京町田店、銀座有楽町店、東京上野店、東京品川店、東京自由が丘店

【神奈川県】横浜駅前店、川崎駅前店

【静岡県】静岡駅前店、静岡浜松店

【長野県】長野駅前店

【愛知県】名古屋駅前店、名古屋栄店

【岐阜県】岐阜駅前店

【石川県】石川金沢店

【滋賀県】滋賀草津店

【大阪府】大阪京橋店、大阪梅田店、大阪難波店、大阪天王寺店

【京都府】京都河原町店

【兵庫県】神戸本店

【岡山県】岡山駅前店

【広島県】広島本通店

【福岡県】福岡天神店、福岡博多店

【鹿児島県】鹿児島店

【沖縄県】沖縄那覇店

近くの脱毛サロン、リンクスRINXはこちら

リンクスRINXでは、

矢印 カウンセリング無料

矢印 パッチテスト無料

パッチテストとは、毛に光を照射して痛みや肌の具合を無料で試すことができます。

RINX

近くのリンクスはこちらから。

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス)